今年も7回目となるゴルフコンペを開催することが出来ました。
手探りで始めたコンペでしたけど、回数を重ねるごとに色んなノウハウも溜まり、改善も多くできるようになってきました。
他のゴルフコンペがどのようになっているかも色々と研究したりするなど、仕事にも通じる様々な学びがあります。
コンペを開催し続けに当たり、一番意識しているのは客の客です。
具体的にはプレイする家族の同意を得られなければ余程のゴルフ好き以外の方の継続は難しくなります。
そこで、商品等は奥様をはじめとする待っているご家族が喜んでいただけるような品物に意識しています。


私が商売をする上で現時点での大原則は『先義後利』と『客の客』です。
この思考を深堀続けることが持続可能なビジネスモデルであると考えています。
ゴルフコンペにおいても同様ですし、いろんな場面でも有用であると思っています。

今週末は、仲間と牡蠣でBBQを楽しみました。
皆さん仕事も出来る方々で少人数では有りましたけど、大いに盛り上がりました。
感心したのは、BBQ前後の全員の動きです。
誰が誰に指示するでもなく全体の空気を把握して機能的に動いていました。
これだけのメンバーで商売したら大いに儲かることだろうと思った次第です。